事務所ブログ

2014.08.27更新

あっという間に今年も既に8月の終わりですが,まだまだ暑い日が続いて困って
います。

明日は,年に一度の人間ドックのため,名古屋の中日病院を受診する予定です。
人間ドックは昨年から受診していますが,色々な検査の内,特にバリウムが余り
好きではなく(誰でもそうだと思いますが。),明日も嫌な感じです。

最近は,それほど食べ過ぎている自覚はなく,お昼御飯も健康食品だけで済ませ
ることも多いのですが,他方,余り運動しないことや,年齢のため徐々に基礎代謝
が落ちてきていること等から,余分な所に脂肪がついてしまっている感じであり,
体重が気になるお年頃です。

健康のためには少しは運動した方がよいのは当然分かっているのですが,当然,
仕事が忙しいこともあり,なかなか特別な運動の機会を採ることができないまま
だらだらしているのが実情です。

とはいえ,今年でもう36歳ですので,仕事をきちんと続けていくためにも,健康には
くれぐれも留意して,大病なく過ごせるようにしたいと考えています。

投稿者: 沢田法律事務所

2014.08.09更新

本日は強い勢力の台風が接近しているということで,あいにくの雨模様となり,今日
の夕方から知り合いの医師と会食(浴衣でシャンパンのモエを飲む企画)の予定で
したが,悪天候のため中止となってしまい,大変残念です。

弁護士は,社会の中で生起する様々な紛争を扱うことから,基本的には人間相手の
仕事であり,そのため,人付き合いはとても大切なものであると思っており,自分は
元々,あまり人付き合いの良い方ではありませんでしたが,それでは困るということ
で最近は色々な会合等にも顔を出すようにしています。

弁護士の人付き合いとしては,主に
(1)依頼者や相談者等の顧客との関係
(2)弁護士会などでの同業者との関係
(3)知り合いの税理士,司法書士等の士業の関係
(4)その他,知人・友人等の関係
に大別できますが,(1)が大切であるのは当然として,その他,弁護士会はギルドの
ようなものなので,横のつながりや業界内での評判をよくするための人付き合いは
とても大切ですし,特に最近は弁護士の人数も増加しており若い弁護士も増えて
次第に顔が見えなくなっていることから,若手(といって自分もまだ若手かもしれま
せんが)に覚えてもらうためにも,弁護士会の派閥の会合等にも積極的に出席する
ようにしています。

また,同業者以外の士業の先生方から紹介を受けること等も良くありますので,
そういった方々との関係をよくすることも必要ですし,その他,自らの見識を深める
ためにも,例えば,冒頭の医師の方やその他のお仕事をされている方と話をする
機会を作ることも有益であると思っています。

勿論,自分のメリットだけを考えて人付き合いをしているわけではないのですが,
この仕事を始めてから特に人との縁を大切にするようになり,自分は,周囲にある
様々な人のおかげで成り立っていることを強く認識しましたので,そういった方々と
のお付き合いはこれからも大切にしていきたいと思っています。

今後,相談に来られるお客様に対しても,同様に誠意を持って接していきたいと
思っています。

投稿者: 沢田法律事務所

2014.08.08更新

もうすぐ8月半ばになろうというのに,まだまだ暑い日が続きますが,今日は
現在訴訟になっている交通人身事故の現場検証に行ってきました。

交通事故の事案において,事故態様及び過失割合が問題となることは多く
その場合には警察が事故直後に作成した実況見分調書の取り寄せを行う
のが通常ですが,他方,警察が作成した書面だけでは現場の雰囲気等が
分からず,また,見分内容が常に100パーセント正しいとは限りません
ので,過失割合が争いになる事件において現場検証は必要不可欠である
と思っています。

また,交通事故の事件以外でも,例えば,建物や土地の明渡し請求や刑事
事件など現場を直接見ることが有用な事件などは沢山ありますし,当事者や
証人の尋問の際等にも現場を自分の目で見ていることが有用ですので,弁
護士の事件処理にとって現場を直接見ることはとても大切なことであると思
っていて,この点も裁判所や検察庁からは殆ど出ることのない裁判官や検
察官との大きな違いです。

いずれにしても,依頼者の最善の利益を探る場合には,現場検証や関係者
の方からの事情聴取など様々な方法があり,事実は一つであっても,その
検証や立証方法は弁護士ごとに色々な方法がありますので,今後もできる
だけ多くの事件を経験して研鑽を積んでいきたいと考えています。




 

投稿者: 沢田法律事務所

ご予約・ご相談はお気軽に

民事・家事・刑事の一般民事のことなら何でもご相談ください。弁護士事務所の少ない知多半島にある、開かれた弁護士事務所です。敷居が高いと思っている人も、まずは気軽にご相談ください

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0562-85-3571
    common_tel_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら24時間受け付けております お問い合わせはこちら