弁護士費用

  • HOME>
  • 弁護士費用

弁護士費用について

法律相談料

相談は1時間5,400円(税込み)です。

着手金とは

「着手金」とは事件に着手する際に依頼者の方からお支払いいただく費用のことです。具体的な金額については,主に事件の酒類や,経済的利益の金額によって決まります。

着手金 10万円~

報酬金とは

「報酬金」は,依頼者の方から依頼を受けた事件が終了,解決をした際にお支払いいただく費用のことです。
具体的な金額については,依頼者の方の希望の実現度や,依頼者の方が得られた経済的利益の金額により決まります。

着手金と報酬金額の基準(訴訟事件の場合)
経済的利益の額着手金(税別)報酬金(税別)
300万円以下 8%(但し最低額10万円) 16%
300万円超、3,000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円超、3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円超 2%+369万円 4%+738万円
注意事項

事案の難易等や内容により、30%の範囲内で増減額することがあります。
調停・示談交渉の場合、着手金・報酬金の額をそれぞれ2/3に減額することがあります。

交通事故

交通事故の場合の着手金・報酬金については,通常,被害者の方の得られる経済的利益に従い,報酬基準表により算定します。

離婚事件

離婚事件の場合の着手金については,事案の内容等に応じて20万円〜30万円とすることが多く,報酬に関しては,争点が複数あるため,具体的な争点の内容等も踏まえて金額を決定しますが,委任契約時に金額の説明を行い,委任契約書を作成します。

遺産分割

遺産の内容・金額や,依頼者の方の相続分等に従い,報酬基準表により算定します。

実費

実費は,弁護士が,依頼を受けた事件の処理を行なう際に発生する費用のことです。
具体的には,裁判所への申立て等に必要な収入印紙,郵便切手,交通費,コピー代などがそれにあたります。

日当

調停や裁判のため,弁護士が遠方に出張する必要がある場合に頂く費用です。
事件の内容等にもよりますが,通常,半日出張で1万円〜3万円,1日出張の場合3万円〜5万円とすることが多いです。

ご予約・ご相談はお気軽に

民事・家事・刑事の一般民事のことなら何でもご相談ください。弁護士事務所の少ない知多半島にある、開かれた弁護士事務所です。敷居が高いと思っている人も、まずは気軽にご相談ください

  • お気軽にお問い合わせ下さい 0562-85-3571
    common_tel_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら24時間受け付けております お問い合わせはこちら